長財布を買うために色々なブランドを偵察 in名古屋 『ココマイスター』

先日、穿山甲の小銭入れを買ったという話をしましたが…それとセットで使う長財布を探す旅に新しい靴を履いて出ました。
とは言ってもネットで色々調査して実物や造りを確認しに行くだけなのですが…調査なのでいきなり買ったりはしませんよ?
以前、二つ折り財布(万双)を買う時に『ガンゾ』は見てきたので今回は割愛しています。

『万双』は二つ折り財布を買ったからわかるけど品質面で何も心配する要素はありません。
『ガンゾ』は価格面で万双に負けて二つ折り財布の時は買わなかったけどこちらも品質面はすごいです。

c0364960_20163690.jpg

まずは欲しいブランドをたくさん取り扱ってくれている百貨店の『三越』に行きました(店内で写真は撮れなくて申し訳ありません)
ここで見たかったのは『キプリス』と『エッティンガー』(二つ折り財布を買う時に『大峡製鞄』は見ています)ですが、そこで偶然見かけた『ユハク』というブランドの長財布の色合いが美しくてこれも候補に入れなくてはと思いました。

『キプリス』のナチュラルコードバンを見たかったのですが扱っていないらしく通常のコードバンを見ましたが造りが良かったです。
『エッティンガー』はすごくスマートでシャープなデザインでお洒落でした。特にロイヤルコレクションシリーズに心惹かれました。
『大峡製鞄』は相変わらずただならぬオーラを放ってましたが候補に入れている長財布は在庫が無いとのことで残念。

c0364960_20164786.jpg

次に『土屋鞄』に行って来ました。ミッドランドスクエアにあるのですね…家賃が高そう…
『土屋鞄』は評判が良いということで見てきましたが、期待し過ぎだったせいか少し期待ハズレでした(それでも及第点は取れていて品質は高いです)
結果、鞄ではプロータシリーズのショルダーバッグを候補に入れました(名古屋店では取り扱っていませんでしたが…)

c0364960_20164433.jpg

そして、今回の最後に『あの』ココマイスターを見てきました(笑)当然ですが半分は冷やかしです。
何故、見に行ったかと言えば『ココマイスター』は最近に立ち上がったブランドで『ネットでの評判が良い』風になっています(嘲笑)
たくさんの革財布紹介サイトやブログであり得ないレベルで絶賛されています(苦笑)
どんな感じかと言えば革財布紹介サイトを謳っていながらココマイスターのファンサイトでしかなく、ぽっと出の『ココマイスター』を絶対的な王者として扱っていて他のブランドを貶していてサイトに品がない。また、それらのサイトのほぼすべてが公式ホームページへの誘導を目的に作られており同じ構造で同じような文面で同じ人が作っているかのようにさえ見える。
その大量発生具合は他のブランドの革財布を調べるのを邪魔するレベルでちょっとイラっとしています。
その状況が不自然過ぎて違和感がありブランド側がステマしようとしてやり過ぎた感さえします(確証はないけどそう思われても仕方ない)

c0364960_20164951.jpg

『ココマイスター』の品質面は普通に高かった。でもあの不自然なサイトの内容を信じたらガッカリするレベルかも?


by hati_kuma | 2015-07-15 22:31 | お出掛け:ショッピング | Comments(0)