人気ブログランキング |

カテゴリ:コレクション:こだわりの逸品( 172 )

『デルタ』は1982年創業のイタリアの『筆記具メーカー』である。
カラフルな色彩が特徴で特にアンバー(橙)色が人気で、『デルタ』のイメージはアンバー色の『筆記具』を想像する人も多いと思う。
今回、『デルタ』の『ボールペン』を慌てて購入したのは2018年2月に『デルタ』が廃業したからである。

廃業してしまって残念『デルタ』ヴィンテージコレクション_c0364960_08312009.jpg

人気カラーであるアンバーが欲しかったのですが、残念ながら見つかりませんでした。
今後、製造されることはなく、在庫分を購入するしかなかったので諦めてパープルを買いました。

廃業してしまって残念『デルタ』ヴィンテージコレクション_c0364960_08325511.jpg

この『デルタ』以外にも『ボルサリーノ(ライセンス生産品)』や『バーバリーブラックレーベル』etc.私が気に入ったブランドが無くなるということが続いています。
もしかしたら、呪われているんじゃないかと心配になります。

廃業してしまって残念『デルタ』ヴィンテージコレクション_c0364960_08330153.jpg

やはり色彩が独特で美しいレジンは健在で買ってよかったと思える逸品です。


by hati_kuma | 2018-11-26 19:00 | コレクション:こだわりの逸品

今年も誕生日(本日)が来ましたが、特にめでたい訳でもなく、誰も誕生日を祝ってくれないので、自分で自分の誕生日プレゼントを買いました。
今年、買ったのは『ZOO』の『薄い二つ折り財布』です。

誕生日プレゼント2018『ZOO』象革薄マチウォレット_c0364960_08392938.jpg

『ZOO』は『エキゾチックレザー』で有名な日本の革小物メーカーです。
この『財布』は外装は『赤い象革』、内装は『黒い牛革』で作られています。
最大の特徴は『薄い』ことであり、『小銭入れ』は外側に片マチで付いています。

誕生日プレゼント2018『ZOO』象革薄マチウォレット_c0364960_08393273.jpg

内側には5枚の『カード入れ』と『札入れ』があります。
『札入れ』×1と『小銭入れ』×1と『カード入れ』×5があり、『財布』としての機能を果たしています。
こういう『ミニ財布』はどこかが犠牲になるのですが、『小銭入れ』が弱いもののバランスはいいと思います。

誕生日プレゼント2018『ZOO』象革薄マチウォレット_c0364960_08393519.jpg

外装の『象革』はワシントン条約で輸入が規制されており、いつ輸入が全面禁止になるかわからないです。
赤と黒の組み合わせは外装が黒色で内装が赤色になることが多く、珍しい組み合わせでお気に入りです(『赤い象革』もあまり見かけません)

誕生日プレゼント2018『ZOO』象革薄マチウォレット_c0364960_08420837.jpg

来年はプレゼントはどうでもいいので、祝ってくれる人が欲しいですね。


by hati_kuma | 2018-11-22 19:00 | コレクション:こだわりの逸品

困った事態『ウブロ』MDM

先日、ブログで紹介した『ウブロの腕時計』ですが、負荷を避けるために少し長めにオーダーしました。
ところがそれが裏目に出る事態になってしまいました。

困った事態『ウブロ』MDM_c0364960_09333582.jpg

痩せた記憶はないのだが、手首がサイズダウンしてしまい、すべての腕時計のベルトが緩く感じるようになりました(『ベルト』や『指輪』も緩く感じます)
特に困ったのは唯一長めに設定されている『ウブロの腕時計』であり、写真を見たらわかるようにガバガバで大人しくとどまってくれない。

困った事態『ウブロ』MDM_c0364960_09334065.jpg

色々考えた末に思いついたのは袖の上に『腕時計』を付けることです(稀に現実に見かけます)
今、流行っている大き目な『腕時計』ならまだしも小さ目な『腕時計』なので見た感じがイマイチなのと、『ウブロ』なので敢えてアピールしていると思われるのが嫌で結局止めてしまいました。

困った事態『ウブロ』MDM_c0364960_09334660.jpg

結局、普通に付けていますが、どうしたらいいのでしょうね…


by hati_kuma | 2018-11-08 19:00 | コレクション:こだわりの逸品

私が購入する物に関して『消耗品は同じ物をストックする』のはよくあることです。
今回、紹介するのは『ニューバランス』の『スニーカー』である。

お手頃価格なスニーカー『ニューバランス』M368(ブラウン)_c0364960_03004399.jpg

普段使いしている『靴』は『スニーカー』であり、現在では『ニューバランス』を愛用しています。
前回、『M368』(ブラック)を購入しましたが、使い勝手もよく丈夫でコストパフォーマンスもいいことから、同じ型の『スニーカー』(ブラウン)を購入しました。
前回と色が違うのは『単に売り切れていた』だけで他意はありません。

お手頃価格なスニーカー『ニューバランス』M368(ブラウン)_c0364960_03003927.jpg

この『スニーカー』は『ワイズ2E』なので通常より大き目なサイズを購入しています。


by hati_kuma | 2018-11-05 19:00 | コレクション:こだわりの逸品

1週間分の薬を入れる薬の『携帯ケース』を探していたのは、薬の飲み忘れを防ぐためです。
イメージした物がないため頓挫しましたが、『システム手帳』を薬の『携帯ケース』として使うことで解決しました。

システム手帳の謎な使い方『フリースタイル システムバインダー』ポーター_c0364960_13514986.jpg

今回、『システム手帳』は『ポーターのフリースタイル』を購入しました。
『ペン挿し』などが付いていて『システム手帳』として使い勝手は良さそうですが、今回は『薬入れ』として購入したので必要ない部分も多いです。

システム手帳の謎な使い方『フリースタイル システムバインダー』ポーター_c0364960_13520111.jpg

どう使うかというと『クリアケース』を1週間分(7枚)購入しファイリングします。
1枚の『クリアケース』に1日分の『薬』を入れていきます(1日分の『薬』は朝食後3種各1錠)

システム手帳の謎な使い方『フリースタイル システムバインダー』ポーター_c0364960_13520926.jpg

『フリーポケット』は緊急用の『頭痛薬』を入れています。


by hati_kuma | 2018-10-22 19:00 | コレクション:こだわりの逸品

<続き>

『ラバーベルト』を買うことはあきらめて、『革ベルト』をオーダーメイドすることにしました。
今回のオーダーメイドの『革ベルト』は現行品の『クラッシックフュージョン』の『レディースサイズ』をイメージしました。
できあがった『革ベルト』はこのような感じになりました。

バンドをオーダーメイド『ウブロ』MDM(後編)_c0364960_22590885.jpg

この『ウブロ』は『ボーイズサイズ(31ミリ)』であり、『レディースサイズ(25ミリ)』ではないのだが、大きいのが当たり前な現行品では『レディースサイズ(32ミリ)に近いため知らなければ『レディースウオッチ』をしていると思われるかもしれない。
個人的には30~34ミリくらいのサイズの『時計』が好きなので、大きいのが当たり前であるこのブームは早く終わって欲しいのが正直な感想である。

バンドをオーダーメイド『ウブロ』MDM(後編)_c0364960_22590066.jpg

製作時に色々問題が起きて、価格的にも時間的にも掛かってしまったのも残念でした(もちろん『ウブロ』で『ラバーベルト』を交換するよりは安い)
一番の問題は「ビス止めする穴とベルトの端までの距離が短いため、強度が保証できない」と言われたことである。
そのため負荷が掛からないように少し長めにしたのだが、少し長過ぎたような気がします(次回はもう少し短くします)

バンドをオーダーメイド『ウブロ』MDM(後編)_c0364960_22590494.jpg

個人的には『ウブロ』似の『ファッションウォッチ』を買ったつもりなんです。


by hati_kuma | 2018-10-15 00:00 | コレクション:こだわりの逸品

久々に『時計』を買ってみたのだが、自分の中で年々買う条件が厳しくなっています。
もっとも、そうでなければどこまでも増えていくことになり、そうなってくれないと困る。
今回、紹介するのは初期の『ウブロ』の『MDM』である。

地味なウブロ『ウブロ』MDM(前編)_c0364960_22584684.jpg

『ウブロ』とはフランス語で『舷窓(船の窓)』のことであり、今の『ウブロ』は『舷窓』と思えない形をしていますが、この時の『ウブロ』は正に『舷窓』という形をしてます。
この『MDM』は今でいうところの『クラッシックフュージョン』の原型にあたります。
当時の『ウブロ』はすべて『クオーツ時計』であり、『金属ケース+ラバーベルト』というファッション重視の『時計』でした。

地味なウブロ『ウブロ』MDM(前編)_c0364960_22585030.jpg

『ラバーベルト』が劣化していてこのままでは使えないので、『ウブロ』に問い合わせたところオーバーホール込みだったら『ラバーベルト』を修理(交換)すると言われて困惑しました。

<続く>


by hati_kuma | 2018-10-11 20:00 | コレクション:こだわりの逸品

今まで長い間にわたって『眼鏡』の度数は固定だったため、『眼鏡』を渡して「これと同じ度数で作ってください」と言っていました。
ところが、今回は普通に度数を測って『眼鏡』を製作しました。
なぜなら、老眼になり細かい物が見えなくなったからである。

初遠近両用メガネ『眼鏡市場』ウェリントン眼鏡_c0364960_21065698.jpg

今まで基本ベースとなる『眼鏡』は『眼鏡の和光』で製作してきたが、今回は『眼鏡市場』で製作してみました。
今となっては『眼鏡市場』は『安価な眼鏡屋』ではなくなったものの『眼鏡の和光』と比べれば安く『安価な眼鏡屋』よりは信頼できるからである。

初遠近両用メガネ『眼鏡市場』ウェリントン眼鏡_c0364960_21072554.jpg

『遠近両用眼鏡』を作るにあたって、真正面に近眼用のレンズが下側に老眼用のレンズが入るため、レンズの縦の長さ(天地幅)が35ミリ以上のフレームが必須ということで『ウェリントン型のフレーム』をチョイスしました(天地幅が37ミリあります)
初めて作った『眼鏡』が『ウェリントン型』だったので、その時を思い出して『鼈甲風な柄』を選んでみました。

初遠近両用メガネ『眼鏡市場』ウェリントン眼鏡_c0364960_21075540.jpg

『フレーム』は『ウルテム樹脂』で作られていて、『眼鏡市場のFREE FiT(フリーフィット)』では定番の素材のようです。
『樹脂製の眼鏡』では少数派のノーズパッドを採用し、樹脂素材自体も軽く弾力がありフィット感がいいです。
一番気に入ったのは丁番の部分の構造がが単純で錆びて動きが鈍くなることがなさそうなところです。

初遠近両用メガネ『眼鏡市場』ウェリントン眼鏡_c0364960_21080233.jpg

見え方や耐久性に関しては使ってみてからの評価になります。


by hati_kuma | 2018-10-08 20:00 | コレクション:こだわりの逸品

私の『かかりつけ医』は内科と外科を両方診てもらえるので便利だな…と思って通っていましたが、色々な病院に通うようになってしまい『お薬手帳』が必要となってしまった。
『お薬手帳』に慣れていないせいか、すぐ忘れてしまうので『お薬手帳』を入れるケースを探すことにしました。
『お薬手帳』と『保険証』と『複数の診察券』が入れれる『革製のケース』という条件で探しましたが、あっと驚く色彩の『お薬手帳ケース』を発見したので、『サンユウ』の『お薬手帳ケース』を紹介します。

革製とは思えない『ノーブランド』お薬手帳ケース _c0364960_15194960.jpg

限定色の金更紗(朱金色)は『金拭き』した『牛革』に『友禅染』の技法を使って染めたようです(そのためパッと見で『布製』と思われるようです)
『朱金色』以外にも『緑色』の『金更紗』もありますが、華やかさでは『朱金色』のほうが上です。
左側の一番下のセル窓には『保険証』を入れ、それ以外のポケットには『診察券』を入れます。
右側は『あおり』になっており『お薬手帳ケース』を挟んで入れることができ『裏地』は『シャンタン』になっているため『カード』類の滑りもよく使いやすいです。

革製とは思えない『ノーブランド』お薬手帳ケース _c0364960_15195247.jpg

この色彩はちょっと…と思うかたには単色の『お薬手帳ケース』もありますので、そちらのほうをおすすめします。


by hati_kuma | 2018-10-04 15:59 | コレクション:こだわりの逸品

『ネットショップ』で購入したら、思っていた物と違ったことはありませんか?
今回、紹介する『メゾンタクヤ』の『コンパクトウォレット』はまさにそんな商品でした。

カードケースを購入したら… 『メゾンタクヤ』コンパクトウォレット_c0364960_13584611.jpg

外面はマットな『クロコダイル』内側は『ゴートレザー(山羊革)』であり、『メゾンタクヤ』では『ハイエンド商品』の位置付けの商品です。
何が、思っていた物と違うのかというと、この『コンパクトウォレット』を『ネットショップ』では『カードケース』として売っていたのです。

カードケースを購入したら… 『メゾンタクヤ』コンパクトウォレット_c0364960_13584951.jpg

『カードケース』が欲しかった私はこの『カードケース』を購入したのですが、実際に『カード』を入れてみたら、『カード』がはみ出るのです。
確かに、『カード』がはみ出るのはおかしいので調べましたが、何の用途で作られた商品なのかすぐにはわかりませんでした。

カードケースを購入したら… 『メゾンタクヤ』コンパクトウォレット_c0364960_13585518.jpg

実は、『お札』を長細くなるように二つ折りにして『ポケット部』に入れる『財布』だったのです(内側の『あおり部』には『レシート』等を入れると考えられる)
まったく予想がつかなかったので、用途がわかって正直言ってビックリしました。

カードケースを購入したら… 『メゾンタクヤ』コンパクトウォレット_c0364960_13590760.jpg

結局、どう使用しているかというと、『ポケット部』に『お札』を入れて、『あおり部』に『切符』を入れています。
コンパクトでとても便利です。


by hati_kuma | 2018-08-30 19:00 | コレクション:こだわりの逸品