人気ブログランキング |

ポピュラーな『駄菓子』のひとつである『うまい棒』は1979年販売開始というから、もう40年近くの歴史がある。
『うまい棒』は『やおきん』が販売しているが、製造は『リスカ』が請け負っています。
実際、『やおきん』は工場を持っていないので『うまい棒』に限らず『菓子』の製造は他社に依頼している。
今回、『うまい棒のチョコレート味』が新発売になっていたから紹介してみることにします。

c0364960_22275260.jpg

チョコレート味は1982年発売開始なので初期の頃から販売されていますが、なぜ新発売になっているのか?というと夏期は製造していないからである。
10円で販売されている『うまい棒』において輸送費はどうしてもネックになり得るコストである。
夏期に配送しようものならコーテイングの『チョコレート』が溶けてしまうのだ!

c0364960_22275678.jpg

今さら、『うまい棒のチョコレート味』に詳細な説明は不要だと思うが少し説明をすると、他の『うまい棒』より細く小さくなっており、『チョコレート』でコーテイングされていて美味しい。
もし、チョコレートコーテイングじゃなくて染みチョコバージョンがあるのなら、食べてみたい気もします。

c0364960_22282905.jpg

『コンビニ』の『プライベートブランド』で『チョコ棒』なる商品があるが、『うまい棒のチョコレート味』とまったく同じ物です。
『うまい棒のチョコレート味』がなければ『チョコ棒』を食べればいいじゃない!(マリーアントワネット風)


by hati_kuma | 2018-11-01 19:00 | 食い倒れ:気になる食品

こちらの地域で『明治』の『カール』が販売されなくなってしばらく経つが、『ファミリーマート』の『プライベートブランド』の棚に『カール』を見た!
よく見てみると製造元は『東鳩』であり、『パチモン』だと発覚した。
商品名は『カ~ルいチーズズナック』だ!(敢えての変換ミス)

c0364960_09120436.jpg

早速、購入してみる(『パチモン』ゲットだせ!)果たして『カール』難民の救世主になるか?
共に6種類の『チーズ』をブレンドしたとアピールしているが、見せてもらおうか『東鳩版カール』の性能とやらを!

c0364960_09120721.jpg

2枚目(上)の画像は『東鳩版カール』で3枚目(下)の画像は『本家カール』である。
『東鳩版カール』は『本家』と比べると少し小振りなくらいで、たいした違いは無いように見える。
画像で比較すると色が若干違うので『チーズ』の配合は違うだろう(企業秘密なので当たり前)
また『本家』は外側と内側で色が異なるので『チーズ』のかけかたも違うように思える。

c0364960_08590163.jpg

お待ちかねの試食タイム…『東鳩版カール』は『本家』と比べるとあっさりとした味で1袋ペロッと食べれました。
しかも、歯にくっついたりしなくて食べやすい。
ある意味『本家』の欠点(ジャンク度)を修正しているのだが、『カール』難民を救えるかと言えば答えはNoだ!(これはこれで美味しいし、むしろ個人的には『東鳩版カール』のほうが好み)

c0364960_08585072.jpg

『うす味』と『チーズ味』は『本家』に任せるとして『カレー味』の販売を心待ちにしています。


by hati_kuma | 2018-08-09 10:00 | 食い倒れ:気になる食品

先日、ニュースで『カール』が関西地区より東での販売終了が発表されたと報じた。
今年の秋からは私の住んでいる名古屋地区では『カール』は販売されないことが決定された。

c0364960_08585072.jpg

1968年に日本初の『スナック菓子』として発売され爆発的にヒットしたが年々売り上げが落ち込んで採算が取れない事態が続いていたようだ。
期間限定の新味でテコ入れしていたが効果が無なったようで、新味の開発を中止するなど不穏な感じはしていたのだが…
実際、地域別で特に関東で売り上げが悪い訳ではないようだが、製造拠点を1ヶ所にする都合で物流コストを考えると関東まで運んでいたら採算が取れないらしい。
そこまでして『カール』の製造を続けるのは『スナック菓子の元祖』であることの『プライド』でしかない。

c0364960_08590163.jpg

今回、普段は食べない『チーズ味』を買って食べてみることにしました。
パッケージを見ると『チーズ』を6種類も使っているようでかなり頑張っている。
ノンフライなので軽いし味もくどくないので普通に美味しくいただけます。
昔、『チーズ味』を食べた記憶ではかなりくどかった印象なので現代風に味を変えて来ていると思われる(私は『カレー味』派)
『カール』が絶滅しないように祈るだけだ。


by hati_kuma | 2017-05-28 09:44 | 食い倒れ:気になる食品

コンビニに行くと目新しい物を購入することが多い。
ブログのネタにするし、未知の美味しい物を知ることが出来るからだ(未知の不味いものを知ることも多い)
今回紹介する『きんつば』はリピート買いする程に美味しかった。

c0364960_23312963.jpg

今回調べてみると『成田山』にある『なごみの米屋』が製造しているようだ。
老舗の和菓子屋が作っているのに店の名前を前面に出すことなくこっそりとコンビニに置かれている。
道理で『コレ凄い』と思うはずだわ。

c0364960_23314838.jpg

外の薄皮はしっとりとして中の『餡子』の邪魔はしない
『餡子』は小豆がぎっしりと詰まっていて甘さ控えめで豆の味がする。
かなり上品な味わいでかつ美味しい。
c0364960_23313508.jpg

ちょっと甘い物が欲しい時などよく買っています。
コレはおすすめの逸品です。


by hati_kuma | 2017-02-16 23:53 | 食い倒れ:気になる食品

あなたは『じゃがビー』派?それとも『じゃがりこ』派ですか?
『ジャガイモ』感を残した『じゃがビー』、食感のいい『じゃがりこ』は『コンビニ』でも隣に並んでいるライバル関係の商品ですが…どうも『じゃがビー』のほうが劣勢のようです。

c0364960_05105294.jpg

『じゃがビー』も『じゃがりこ』も絶えず期間限定商品が出ていて飽きさせないように努力しています。
今回、紹介するのは『じゃがビー』のえび塩味です。

c0364960_05105504.jpg

パッケージを開けるとほのかに『えび』の香りがします。
あっさりとした塩味で美味しいけどえびの味は色濃く感じませんでした。

c0364960_05110080.jpg

『じゃがビー』で一番困るのは食べた後の入れ物がかさ張って邪魔なことです。


by hati_kuma | 2017-02-10 05:29 | 食い倒れ:気になる食品

『チョコレート』単体でも美味しいのだが『チョコレート』に合う物で浮かぶのは甘酸っぱい『フルーツ』である。
特に『スイーツ』の世界では『チョコレート+フルーツ』はよく見かける組み合わせである。
今回紹介するのは『明治』の『チョコレート効果』である。

c0364960_09181531.jpg

カカオ72%の『ビターチョコレート』の中に蜜漬けされた『オレンジピール』が入っている物である。
甘さ控えめな『ビターチョコレート』に酸味がある蜜漬けされた『オレンジピール』が合い実に美味しい。

c0364960_09181298.jpg

おすすめな大人向けの『チョコレート』です。


by hati_kuma | 2017-01-12 18:00 | 食い倒れ:気になる食品

この時期はいつもイチゴ味が大量発生します!今回は『シュークリーム』を紹介します。
『セブンイレブン』のプライベートブランドの『つぶつぶ果肉のいちごシュー』です。

c0364960_19060445.jpg

最近、コンビニを見ると普通のメーカーの製品を押し退けて『プライベートブランド』が占拠しています。
『セブンイレブン』の『プライベートブランド』は割安感を感じ物が多いので余程儲かっているに違いない。

c0364960_19060686.jpg

今回の『シュークリーム』は下に『カスタードクリーム』上に『苺』の果肉を混ぜた『ホイップクリーム』が乗っています。
ただ、その『カスタードクリーム』に『苺』は感じられない。

c0364960_19061020.jpg

ほんのり『苺』味です。


by hati_kuma | 2016-01-25 00:35 | 食い倒れ:気になる食品

数ある名古屋土産で個人的におすすめするのは『坂角総本舗』の『ゆかり』と今回紹介する『きよめ餅総本家』の『きよめ餅』である。
駅の売店や百貨店や中部国際空港でも販売していますが今回は敢えて本店に行って来ました。

c0364960_09502371.jpg

『きよめ餅総本家』の本店は熱田神宮の東門の前にあり老舗の和菓子屋といった風格ある佇まいで今も存在していました。
創業は1785年とあり元々は熱田神宮の参拝者向けの茶屋だったとか?名鉄の神宮前駅前には現代の茶屋(喫茶店)もあります。

c0364960_09502830.jpg

『きよめ餅』は『こし餡』を柔らかい『羽二重餅』で包んだ和菓子であり、表面に『きよめ』と焼き印がされている。
餡子と羽二重餅のバランスが絶妙で柔らかく甘くて美味しい。
従来のノーマル『きよめ餅』以外に栗入りバージョンもあります(あくまでおすすめはノーマル)

c0364960_09503270.jpg

ノーマルバージョンが5個入り600円、栗入りバージョンが5個900円で販売されていますが、箱の関係からか25個入りと30個入りは割高になっているので20個入りまでを複数個買って数を調整することをおすすめします。(価格は2017年1月18日現在)


by hati_kuma | 2016-01-18 18:00 | 食い倒れ:気になる食品

北海道の物産展で買ったお菓子ですが最後に登場するのは『ユーラク』の『白いブラックサンダー』です。
北海道限定商品で『ユーラク』の北海道工場で作っています。

c0364960_01153404.jpg

実質的な本社は愛知県にある『ユーラク』の北海道限定商品を愛知県民が買うという謎な展開(建前上の本社は東京にあります)
普通の『ブラックサンダー』とどう違うかといえば外の『チョコレート』が『ホワイトチョコレート』になっただけです。

c0364960_01153848.jpg

中の黒い部分がなんとなく透けて見えるので、もう少し厚く『ホワイトチョコレート』をかければいいのに…
味は普通に美味しいので北海道以外でも販売して欲しいです。

c0364960_01154208.jpg

結局、白なの?黒なの?どっち?(グレーです)


by hati_kuma | 2016-01-11 20:28 | 食い倒れ:気になる食品

北海道物産展で『ホリのとうきびチョコ』が売っていたので買ってみました。
何種類か売っていたのですがプレミアムに惹かれてプレミアムを買いました(ただし価格は変わらない)

c0364960_23274405.jpg

『ホリのとうきびチョコ』はとうきび(とうもろこし)をパフにしてホワイトチョコレートをかけた物です。
ノーマルの『ホリのとうきびチョコ』もとうきびをパフにしてホワイトチョコレートをかけた物なのでどうプレミアムか調べてみた。

c0364960_23275334.jpg

かかっている『ホワイトチョコレート』が甘さ控えめな物になっててローストしたヘーゼルナッツを加えたらしい。
どこに『ヘーゼルナッツ』が入っているのかがわからないです(風味付けなのだろうか?)

c0364960_23275761.jpg

う…ん、ノーマルとそんなに変わらない気がする…


by hati_kuma | 2016-01-06 23:56 | 食い倒れ:気になる食品